【TOP PAGE】


ロング・ディスタンス・スイミング・シリーズ大会要項
ルール&申し込み方法

第16回ロング・ディスタンス・スイミング・シリーズ
【個人種目の東京大会申し込み】
※東京辰巳大会は
エントリー終了しました

【こちら】
【個人種目の千葉大会申し込み】
【こちら】
【リレー種目の申し込み】
※東京辰巳大会 リレーはエントリー終了しました
【千葉大会リレーはこちら】

第1戦 東京大会(東京辰巳国際水泳場) 2017年12月16日(土)
〒135-0053 東京都江東区辰巳2-8-10
TEL.03-5569-5061  FAX.03-5569-5068 http://www.tef.or.jp/tatsumi-s/
交通アクセス
○地下鉄有楽町線「辰巳」駅下車、徒歩10分 ○JR京葉線「新木場」駅下車、徒歩12分

第2戦 千葉大会(千葉県国祭水泳場) 2018年3月17日(土)
〒275-0024 千葉県習志野市茜浜2-3-3
TEL.047-451-1555 FAX.047-451-1888 http://www.chiba-swim.gr.jp
交通アクセス ○JR京葉線「新習志野駅」下車、南口徒歩1分

■主 催

社団法人 日本トライアスロン連合

■協 力
江戸川区トライアスロン連合/江東区トライアスロン連合/千葉県トライアスロン連合
■競技種目
400M自由形 (全員が対象・制限時間12分)
800M自由形 (全員が対象・制限時間20分)
1500M自由形(全員が対象・制限時間40分)
3000M自由形(高校生以上が対象・制限時間1時間20分)
1600M(400M×4人)リレー (全員が対象・制限時間40分)
■出場資格
中学生以上の健康な男女
■競技方法
長水路プールを使用
(1コースに5名〜6名が入り10秒おきにスタートする)
(リレー種目は1コースに1チームが入ります)
■定 員
300名(各種目ごとに設定)
■参加費
※1種目につき 400・800M/2000円 1500M/3000円 3000M/4000円
       1600Mリレー/8000円(※リレーを除き、中学生・高校生は半額)
■表 彰
◎各年齢グループごとに男女上位3位までを表彰
[年齢区分] 19才以下20才代  30才代  40才代  50才代  60才代  70才以上
※1600Mリレーは上位3チームを表彰
■申し込み〆切
各大会開催日の3週間前(※但し定員になり次第〆切)
■申し込み方法
参加費を振り込みの上、参加申込書・誓約書に必要事項を記入し、下記事務局までご郵送下さい。先着順にて受付し、定員になり次第締め切ります。
インターネットから申し込みの方は誓約書は必要ありません。大会事務局としてはインターネットからの申し込みを推奨いたします。
【インターネットからの個人種目の申し込みはこちら】
【インターネットからのリレー種目の申し込みはこちら】
※定員締め切り後の申込(参加費)は、手数料を差し引いて返金いたします。
※申し込みより2週間以内に参加費を振り込んで下さい。振り込みがない場合は参加の意志がないものと判断いたします。

振込先
郵便振替 ※通信欄に、会場名・参加競技種目を明記して下さい。
LDSS東京辰巳大会 00170-4-562355
LDSS千葉大会   00100-8-314353

銀行振込
LDSS東京辰巳大会 みずほ銀行 西葛西支店 普通8074257
LDSS千葉大会   みずほ銀行 西葛西支店 普通8074265


郵送先
●ロング・ディスタンス・スイミング・シリーズ事務局
〒134-0088東京都江戸川区西葛西2-22-38-601
TEL/03-3680-2626  FAX/03-3680-2466 
E-mail:s-taikai@s-taikai.jp


[主な競技ルール]
1.1コースに5〜6名の選手が入ります。申告タイムを参考にコース・スタート順を決定します。スタートは10秒おきに順次行います。
2.1600Mリレー(400M×4名)は、1コースに1チーム(右側、左側)が入ります。スタートは一斉スタートです。
3.競技は右側通行で行います。前の選手を抜くときは必ず左側から抜いて下さい。その時前方からくる選手に十分注意してください。
4.400M・800Mは残り100Mで「ラスト100M」の合図をおくります。1500Mは途中「500M」・「1000M」と残り100Mで「ラスト100M」の合図をおくります。3000Mは途中「1000M」・「2000M」と残り100Mで「ラスト100M」の合図をおくります。
5.大会スケジュールは400M・800M・1500M・3000M・1600Mリレーの順でスタートの予定です。
6.制限時間をオーバーした選手・大会運営上著しく影響を与える選手・競技中、他の選手への妨害行為があった場合・招集時間に遅れた場合などは失格となる場合があります。

【TOP PAGE】